本文へスキップ

TEL. 025-599-2400

〒942-0315 新潟県上越市浦川原区横川412-1

技術紹介TECHNOLOGY

土粒子回収循環システム 活用現場1

工事名

 地特改築第52-04-00-00号 (一)春日山停車場線 地方特定道路整備費(改築)工事

発注者

 新潟県上越地域振興局地域整備部

工期

 平成18年9月27日〜平成19年3月15日

施工会社

 株式会社 ダイチ

適用工種

 法面グランドアンカー工 135mmφ 669m

システム概念図

装置概念図

状況写真

●現場全景現場全景
現場全景:手前側が送水ポンプ、モルタルミキサー、モルタル圧送ポンプ等作業エリア 真ん中が沈殿槽(20m3)2槽と撹拌装置
写真後方が削孔現場。
●No2沈殿+脱水槽(No1は脱水中)No2沈殿+脱水槽(No1は脱水中)
左側No1沈殿槽は自重脱水中。
右側No2沈殿槽は現在土粒子回収作業中。
左分電箱は水位センサー
下中央は槽切替ポンプ。
●凝集剤タンク(右)と撹拌装置凝集剤タンク(右)と撹拌装置
土粒子回収中No2沈殿槽より削孔現場を見る。右上の黄色のタンクが凝集剤水溶液タンク。
左側渦巻き円筒が撹拌装置。
左側サクションホースにて濁水流入。
●朝の状況(作業開始前)朝の状況(作業開始前)
作業後一晩経つと、透明度は抜群。
沈殿物表面の様子が良くわかる。
ほとんど満杯状況。槽切替目前。
●自重脱水完了状況自重脱水完了状況
No1沈殿・脱水槽 脱水完了(脱水から5日後状況)
●自重沈殿物積込み状況自重沈殿物積込み状況
自重脱水土粒子バックホウ(0.7m3級)にて、4tダンプトラック積み込み状況。